So-net無料ブログ作成
FX孔明ザシークレットルームが最終募集終了直前 ブログトップ

FX孔明ザシークレットルームが最終募集終了直前 [FX孔明ザシークレットルームが最終募集終了直前]

FXで確実に勝つ!FX孔明コピートレードシステム

koumei.jpg

FX孔明プライベートコピートレードシステム ザ・シークレットルームは、 億千万トレーダーFX孔明のトレードを そっくりそのままコピーするシステム!


FX孔明は自動売買用EAをプロデュースし 3500名をゆうに超える個人投資家を 勝たせてきた実績があります。

FX孔明コピートレードシステムの詳細はコチラ



「コピートレード」、または「シンク(同期)トレード」などの言葉を聞いても、
中にはプログラム系(EA)の自動売買や、シグナル配信サービスなどと
混同してしまう人もいます。

それでは“FX孔明と同じ成績を得ることが出来る”というこの上ないチャンスを
みすみす逃してしまうことになりかねません。

FX自動売買システムの“これからの常識”とは?


過去データを元に「過剰最適化」されたプログラム
(EA)が山のように出回っていますが、
所詮すべては過去のデータを元に作られているシロモノに過ぎず、
答えが分かっているテストの答え合わせをしているような物です。

すべての自動売買プログラムがダメとは言いませんが、
それでも未来永劫勝ち続ける事のできるプログラム
(EA)など存在しようがありません。



携帯にメールで売り買いの指示が入る
一般的な助言サービスでもありません。

日中お勤めされているサラリーマンの方や、
深夜まで起きていられない主婦の方ですと、
実際にシグナルを受けても注文できないという
問題が生じます。

また、スキャルピング等の手法では、
時間的な遅延や超短期の売買ゆえに、
そもそもシグナルとして配信しても誰も実践できないという
問題が潜在的につきまといます。



FX孔明プライベートコピートレードは、
通称「コピートレード」と呼ばれるシステムカテゴリーです。

これは、軸となるトレーダーが実際に行う取引が、
参加したユーザーの口座へそのまま反映されることを
「コピー」と表現する人が多いことによります。

具体的には、例えばFX孔明がロング(買い)でエントリーをした瞬間、
その情報があらかじめ同期設定をしておいたユーザーの
MT4(無料ツール)へ送信され、
FX孔明と同じタイミングでロング(買い)エントリーをします。

同様にFX孔明が決済した瞬間にその情報を受信し、
同じタイミングで決済をするというシステムです。

FX孔明コピートレードシステムの詳細はコチラ







無料FX講座
Fx無料メール講座
Fxで稼ぐ無料メール講座
FX孔明ザシークレットルームが最終募集終了直前 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます