So-net無料ブログ作成
節税対策をして確定申告 ブログトップ

節税対策をして確定申告 [節税対策をして確定申告]

元国税調査官が書き下ろした節税ノウハウがついに登場!

「泥棒が刑事になると、手口が分かり効果的」
なんていう話を聞いたことがある方も多いと思います。
実は、このことは税金にも当てはまります。

節税をするときに、怖いのは税務調査。
節税した結果、税務署に睨まれて税務調査で痛い目にあう。

こういうことを恐れて、節税がなかなかできない、
という方も非常に多いと思います。

見方を変えれば、痛い目にあわせてきた国税調査官は、
税務署が睨む節税、
そして税務署が問題にしない節税の相場観を知っているわけで、
彼らの意見を聞けば、安心して節税ができる、
ということになるでしょう。

だからこそ、
調査官が公開する節税ノウハウは、非常に効果的なのです。










税務総合調査
コンサルタント松嶋洋


matusima.jpg

確定申告には元国税調査官の節税対策ノウハウ!!

元国税調査官が教える
知らないと損する節税対策ノウハウ・フリーランサー篇は、
著者:税務総合調査コンサルタント松嶋洋と
監修者:元国税の税務調査コンサルタント久保憂希也による
確定申告のための節税対策フリーランサー篇です。

税務調査対策もばっちり解説しています。




元国税の税務調査
コンサルタント久保憂希也


kubo.jpg


税務署の裏事情も本当によく知っています。

節税は悪いとか何かではなく、
むしろ、やらなきゃいけないことです。

理由は簡単。
まず、税金って生活費を国が横取りするものなんです。

お給料を考えてください。
お給料って、税金を差し引かれたものが振り込まれますよね。
生活できなければ野垂れ死にするのに、
その生活費を使う前に税金をとられる。

これって、見方を変えれば、
国が国民の生活よりもお金をとることを優先している、って考えられませんか?

だから、生きるためには
少しでも税金を少なく払わなきゃいけないのです。




元国税調査官が教える知らないと損する節税対策マニュアル ~フリーランサー篇~

2012年確定申告完全対応。
所得税、住民税、事業税、消費税でトコトン節税。
税務調査対策ノウハウもセットで安心。

税務署をうまく活用して、ガッツリ節税しましょう
というノウハウです。

税務署って、税金をとることしか考えていない役所です。
本当なら、税金の計算を間違って、多く払いすぎたりしていれば、当然税金を返すべきでしょう。

しかし、税務署はやりませんよ、税金を返すなんてこと。
税務署は、「税金を1円でも多く取るのが仕事。
返してほしければ、ちゃんと勉強して正しく計算すればいい」
位にしか思っていません。

だから、本当は10万円の税金で足りるのに、
100万円の税金を納めても、まあまず税金は返しません。

90万円は単なる税務署の儲け。
だから、節税しようと努力しないと、生活苦にもかかわらず、
いつまでたっても日本人は高額納税者。

そういうわけで、節税をきちんとやる。
これは、皆様の義務と考えてください。

その手段は、余すところなく私が解説します。
本書こそ、節税の道しるべです!












輸入ビジネスプログラムYBP96
輸入ビジネスプログラムYBP96成功
輸入ビジネスプログラムYBP96沖兄弟
松橋良紀のNLP完全マスターDVD
NLP完全マスターDVDの内容
松橋良紀からの特典

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー
節税対策をして確定申告 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます